こんにちは、てんちょうです。

前回の続きです。

開店前のわたしたちを改めてふりかえっております。

 

移住する前のある日、3人で奥多摩の、いろんなところに行ってみました。

そういえば、その時の思い出。

 

この浮き橋の先にむらがあるらしいよ!とわたしがいいだして

わたってみよう♪

わあきれい☆

と、うきうき、、、

 

 

ですが…

あるいてもあるいても・・・

 

むら(やまのふるさとむら)がない・・・(笑)

(そしてこのうしろすがた、貞子みたいだ)

 

どこまで行ってもないので引き返したのですが、

後から気づいたのが、浮き橋というのがいくつかあったらしく、

やまのふるさとむらへ続くうきばしは小河内神社のところからでした。

 

私たちが歩いていたのは留浦の浮き橋・・・

 

それからダムへ行ってみたのですが、

展望台が開いていない(笑)

とほほ・・・

ということで

 

丹波山村の道の駅へ行ってころっけをたべたなあ。

 

そして奥多摩をこのように満喫?した日がありましたとさ。

 

それから私たちも引越し、

ちょっとその時の写真はほとんどないのですが、

自分たちで引っ越しをしたのでトラックを借りて

何度も奥多摩と国立や町田や川崎を往復(笑)

とくにめがねのてんいんさんが7F?エレベーターなしで死ぬ思いで物を運びました。

とくに観葉植物の重さは尋常じゃなかった・・・

滝のように汗が流れました。

 

わたしは前のおうちがかなり気に入っていたので

なかなか名残惜しかったです。泣

でもこれも新しい挑戦のため!

まだ見ぬ人々の居場所づくりのため!

 

そんな思いで荷物をまとめました。

 

この引っ越し作業は朝から真夜中までかかり、

もうへとへとの深夜2時半に、なんとトンネルに

・・・!!!

 

おばあさんが・・・!

 

3人そろって悲鳴を上げ、いまのなにいまのなにいまのなにって、

 

なにというか普通のおばあさんだったのですが

時間も時間でもっとへとへとに・・・(笑)

はやく荷物おろしてさっさと横になりたい・・・

そんなかんじでした。

 

そしてなんとか3人ぶんの引越し完了・・・・汗

 

それからおまたせしました。

格安で借りれることになった古民家を改装していくことになります・・・!

 

キッチンの壁をぶち抜いたり、

(強盗のようで怖いです・・・)

 

ガレージを片づけたり、これは何月だ?7月かな?あつかったなあ・・

 

 

あつすぎてごむがなくクリップで髪の毛を止めましたよ・・・

 

あとはウィーンてやったり、ウィーンてやったり、

 

丸太を削ったり、

 

窓を拭いてピカピカにしたり・・・

こんな感じでお店の準備を始めました。これが7月?8月?9月か?

 

あとは何度も何度もカインズやリサイクルショップに行きましたね・・

その時のカメラロールがこんなのばっか・・・

 

リサイクルショップといえばなんか秘宝館のようなところも行きました。

カオスでした・・・ここでは何も買いませんでしたし迷子になりそうで

 

私はすぐに出たかったのですが、おおきなてんいんさんはずんずん進んでいったのを

めがねのてんいんさんとわたしは後ろから見守っていました。

 

あとは常にジモティを見る日々・・・

なんといっても開業資金なんてためてませんでしたから(笑)

 

あと粗大ごみをリサイクルしているところも行きましたね。

机が300円とかで、リサイクルショップも比ではないほどで

欲しいものなんでも買えるじゃん!と、

ちょっとテンションあがりすぎて感覚がおかしくなりました。

 

確かここでかったのはお手洗いのクマのペーパー入れ、

100円(笑)

 

粗大ごみってああいう風に活用されていたのですね・・

地域によるのかな?

しらなかった・・・

 

まあ、ここまででいえるのは、

お金がないって素晴らしく楽しいですよ・・!

ないとないなりにどうしようか考えますからね!

 

つづく

 

おすすめの記事